タグ管理

情報管理

タグ管理とは

「タグ」とは、フォロワーをカテゴリー分けするための目印の様なものです。

例えば、フォロワーに対してアンケートを実施し、アンケート結果に応じてタグ付けを行う事で、一目でフォロワーの属性を判別することが出来ます。

予めタグ付けを行っておくことで、同じタグが付いている人のみを絞り込んだり、特定のタグが付いている人のみに配信を行うなど、様々な活用が可能になります。

タグの作成方法

「タグ管理」をクリック

まずはエルグラムにログインを行い、左メニューにある「タグ管理」をクリックしてください。

フォルダ・タグ新規作成

①タグを格納するフォルダの設定が可能です。
新しくフォルダを作成したい場合は「+」をクリックして、フォルダ名を設定してください。


②「新規作成」のボタンからタグを新規作成することが出来ます。

「管理名」「フォルダ設定」

①「管理名」からタグの管理名を入力してください。

②「フォルダ」からタグを格納するフォルダを指定することが出来ます。

タグ追加時アクション設定

「タグ追加時アクション」は、フォロワーにタグが付けられたときに発動するアクションです。

たとえば「タグ追加時のアクション」でテンプレートを送信する設定を行っている場合、フォロワーにタグが付けられたタイミングで自動的にテンプレートを送信させることが出来ます。

「タグ追加時アクション」はあくまでも、フォロワーにタグが付いた時のみ発動するアクションです。なので既にフォロワーにタグが付いている状態で後からアクションを設定しても、既にタグが付いているフォロワーには設定したアクションは実行されません。

稼働回数

こちらは同じフォロワーに対して複数回同じタグが付与された時に、アクションを稼働させるかどうかの設定になります。

●1度のみアクション稼働
こちらを設定していた場合、同じフォロワーに対して複数回タグ付けが行われても、最初の1度のみしかアクションが発動しません。
●何度でもアクション稼働

こちらを設定していた場合、同じフォロワーに対して複数回タグ付けが行われると、タグが付与される度にアクションが稼働します。

実行できるアクション

「設定」をクリックすることで、タグがフォロワーに追加された時のアクションが設定できます。

アクションの種類

①「テンプレート」を選択することで、タグ追加時にテンプレートの送信が可能です。
テンプレートは複数選択が可能となっております。


②「テキスト」を選択することで、タグ追加時にテキストの送信が可能です。
また、自動情報挿入をクリックすると、「ユーザー名」「パーソナル情報」のコードを入力することが出来ます。
こちらをフォロワーに送信すると、フォロワーのユーザー名や、付与されているパーソナル情報が自動的にメッセージに変換される仕組みとなっています。


③「タグ」を選択することで、タグ追加時にタグの操作が可能です。
タグの操作は「つける」「はずす」の2種類があります。


④「パーソナル情報」を選択することで、タグ追加時にパーソナル情報の操作が可能です。

⑤「ブロック」を選択することで、タグ追加時に「ブロック」「ブロック解除」の操作が可能です。

⑥「ランダムメッセージ」を選択することで、タグ追加時にランダムメッセージの送信が可能です。

タグ付けの方法

エルグラム内でタグ付けを行う場合は以下の操作で可能です。

手動でタグ付けを行う

特定のフォロワーに対して手動でタグ付けの操作を行いたい場合は、ユーザー情報ページから可能です。

ユーザー情報ページは、エルグラム左メニューから「ユーザーリスト」をクリックし、ユーザー名をクリックすることで表示できます。

ユーザー情報ページからタグ付けを行う場合は、画面上部の「タグ」のメニューをクリックして、付与したいタグを選択し、「保存」をクリックすることで可能です。

自動でタグ付けを行う

エルグラム内の各機能から自動でタグ付けを行う場合は、アクション設定モーダルから行います。

①タグ付けを行う場合は、左メニューから「タグ」を選択します。
②タグをつけたい場合は「つける」、タグを外したい場合は「はずす」を選択してください。
③タグ付けを行うフォロワーの絞り込みの設定が可能です。
④フォロワーに付与したいタグを選択してください。こちらは複数同時に選択することも可能です。
⑤選択したタグが表示されています。クリックすることで選択を解除することが出来ます。

エルグラムの各機能にあるアクション設定モーダルの場所は以下の通りです。

自動応答

自動応答の場合は、自動応答のアクション設定の「設定」のボタンをクリックすることで、タグ付けのアクションが設定可能です。

テンプレート

テンプレートでタグ付けが行えるのは「パネルボタン」「消えるボタン」の2つになります。

各ボタンの設定にある「タップ時アクション」からタグ付けの設定が出来ます。

フォーム作成

フォーム作成の場合は、フォームの「詳細設定」を開き、「フォーム表示時アクション」「回答完了時アクション」でそれぞれタグ付けの設定が可能です。

パーソナル情報

パーソナル情報の場合は、「選択肢」「ポイント」のみアクション設定があります。

それぞれのアクション設定の項目にある「設定」のボタンをクリックすることで、タグ付けの設定が可能です。